さくらノート横浜・横須賀・川崎版 vol.16
10/20

相模原からオシャレを発信!地元企業で働ける喜び製せ紐機が紡つぐのは、100円ショップや、コンビニ、ド私たちの工場は緑に囲まれた自国内トップシェアのつなぎ目のな日本一の製品と、お客様との信頼岡村■■■■ 春■■■香つじ必ひゅ需品。みなさんが使っているヘアゴいちゅうき製せ紐機が〝ガラガラ〟と一いい斉に音を立ラッグストアなど、どこでも取り扱いのあるヘアゴムは生活に欠かせないムも、もしかしたらイノウエで作ったものかもしれません。然豊かな場所にあり、300台ものてながらヒモを組んでいきます。いヘアゴムをはじめ、靴ヒモ、ヘアバンド、新体操用ロープなど用途によって種類は様々。「こんなヒモ作れませんか?」というお問合せがあれば、要望に沿ったサンプルを作って持っていきます。アクセサリーメーカーのお客様には装そく飾用のビーズが通る細さのゴムを提案したり、「次はどんな商品を考えていますか?」とご要望を伺っせうしょ者目線でお客様にいいモノが提案できるんです。生まれ育った相模原が大好きで、大学選びも自転車で通える距離を優先、とにかく地元から離れたくありませんでした(笑)。イノウエを知ったのは大学3年生のとき、地元企業が主催する「企業見学バスツアー」に参加したのがキッカケです。その日は定休日にも関わらず笑顔で迎えてくれ、イキイキと楽しそうに働く社員さんの姿を見てちゅきういむ8い、お客様の課題を解決するのが私の仕事。普段使うものだからこそ、消費株式会社イノウエ営業部・企画デザイン部 出身校:相模原市立上溝南中学校神奈川県立弥栄高等学校ヘアゴム営業・企画(24歳)さん

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る