さくらノート横浜・横須賀・川崎版vol.18
12/20

ラジオから聞こえてきた夢基板に載せる部品と誇り見えないところに込めた想いがみんなの暮らしを豊かにするょうげき衝し撃は今でも忘れられません。「このゲームってどうやってできているのだろう?」中学2年生のときにゲームクリエイターに憧あれ工業高校に進学。プログラミングや電子機器の回路を学ぶうちに、機械の仕組みにも興味を持つようになりました。自分の手でゼロから部品を組み立て作ったラジオが鳴ったとき、将来の夢は技術者へと変わったんです。ころ、2学年上の先輩が勤つめているシーエス工業を紹介してもらいました。初めて会社見学に訪れたときのの中で〝キュインキュイン〟と音をたてながら、高速かつ緻ちつ密に小さな部品が組み立てられていく様子に心こば奪われました。学校では見たことのないコンピュータ化された設備を見て、次に成長するためのステージはここだと感じたんです。先生に県外就職の相談をしたと工場に整せん然と並ぶ長い生産ラインこがみとか き西いぜころう任ませてもらえるようになりました。S*MT実装ラインという設備を*SMT…Surface mount technologyの略、電子部品をプリント基板に実装する方法のひとつで24時間365日対応しています。こシーエス工業は、電子機器の部品調達から、基板設計・実じう装・組立まこで作られた基板は、お客様先で他の部品と組み合わさり、パソコンやカメラとしてみなさんの身の回りで役立てられています。操作して、抵抗やコンデンサなどの部品を実装するのが私の仕事。セットした基板が機械に入ると、はんだが塗とふ布され、その上に部品が載り、あっという間に基板が完成します。実装こそ機械が行うものの、それまでの段取りが一番のカナメ。部品を載せる位置・角度など正確に機械指示をしなければ実装することはできません。最近は一人で仕事を「機械が作っているのではなく、自分が作っている!」仕事への誇りも基板に載せているんです。っそ日々の勉強を怠らない社会人になって改めて勉強の大切さを感じます。私の場合は特に英語。会社にも外国籍の方が働いていて、英語が話せればもっと通じ合えるのではないかと思いました。社会人でも勉強はできますが、仕事終わりや休日など時間は限られてしまいます。勉強に集中できる学生のうちにしっかりと学ぶようにしてください。社会に出たときに役立つ日が必ずきます。取材協力10(19歳)さん株式会社シーエス工業〒254-0019 平塚市西真土1丁目4番地59号Tel. 0463-35-2722URL http://www.cs-kogyo.co.jp/■代 表 者 代表取締役 其田 彰二■創  業 平成元年■従業員数 66名半導体・電子部品の調達管理から、プリント基板の設計・実装・製品組立まで、24時間体制でお客様の「困った!」を解決します。実装された部品が問題なく載っているかチェックします。出身校:むつ市立大畑中学校(青森県)、青森県立むつ工業高等学校 やまなお基板実装オペレータ株式会社シーエス工業製造1課 にし 山 直 樹

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る