さくらノート横浜・横須賀・川崎版vol.19
6/24

菊4仕事勉 強「勉強って将来何の役に立つんだろう…?」と思っているみなさん!そんなみなさんの疑問を解決!勉強と仕事の繋がりについて、先輩たちのリアルな声をお届けします!池田鉄工株式会社相模原市南区大野台3-25-29(相模原工場)http://www.ikeda-fab.co.jp/詳しい仕事内容はこちら!【特別企画】 仕事×勉強私たちが製作する鉄骨は、マンションや工場の骨格となったり、学校の耐■■■■震補強としても活躍しています。現場の図面をもとに鉄骨を指定の長さに切断し溶■■■■接してつなげたり、仕上げに塗■■■装やメッキ加工を施して建設現場へと出荷。鉄骨のボルト穴が図面と1mmずれただけでもボルトが通らなくなるため、ミリ単位での厳しい検査が行われます。製品は大きくても、とても緻■■■密な仕事なんです。現場ではC■■■ADという作図専用ソフトで描■■かれた図面から寸法を読み取る力が必要なので、高校生の時の製図の授業はとても役に立っています。立体物を様々な視点から描くことは小学校でも「立方体の展開図」で勉強しますし、空間認識能力が試される図形の問題はクイズを解いているような感覚で楽しかったですね。今の職場で経験を積んで、いつか自分でも図面が引けるようになりたいです。きくたまさゆき田 雅之さん(19歳)鉄骨製品検査巨大な鉄骨を「ミリ」の世界で支える数学 (図形)が役に立つ!

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る