デジさく 横浜・横須賀・川崎版
81/88

取材協力な い石日本を駆け巡る動脈を守るその誇りが私の心の潤滑油こが憧あれの“整備士”の世界へ中学生の頃から車に関わる仕事がしたいと思い、商工高校で自動車工学を実践的に学びました。エンジンを分解し、パーツをテーブルに並べクラスメイトと相談しながら元の形に戻していく。あの時の達成感が、整備士になる夢を確固たるものにしました。た求人票。「トラックの整備ができれば普通車にも通用するけど、普通車からトラックに移るのは難しい」という先生のアドバイスが決め手となりましたね。母から「整備士は油まみれになるし、厳しい世界だよ」と言われ覚悟して入社しましたが、実際は指導員がつきっきりで一から丁てい寧に教えてくれました。仕事後には、職場にある大浴場で一日の汚れと疲れを洗い流すこともできる。想像していたよりもずっと快適な職場環境に驚いたことを覚えています。自動車が好きだった父親の影響で、この会社を知ったのは学校に届いいねみなさんの生活を支えているトラックやバスの安全を守るのが私の仕事。腰の高さほどあるタイヤを外し、回転を手伝うベアリングを点検したり、ブレーキが擦すり減っていればドライバーさんに交換を促うがします。自動車整備は毎日が緊張の連続。異常を見逃し事故でも起きたら人の命に関わるので、正確で慎重な作業が求められます。点検には決められた手順があり、段階を踏まずに次のステップに入ってしまい先輩にこっぴどく叱られたこともありました。トラックの車検は一年に一回なので、以前整備した車が無事に戻ってきてくれるとホッと一安心。これからも元気に走れるようにとタイヤ磨きにも自然と気合が入ります。今はまだ足回りの点検だけですが、いつかはトラックの要かでもあるエンジンの整備を手掛けられるような技術を身につけていきたいですね。なめこの勉強が役立つ!学校で学ぶ教科には仕事のコツ!社会の基礎が詰まってる自動車整備でエンジンの圧力差を測るには私が選んだ学部・学科数学や物理が役立ちますし、配線のチェックにはV(ボルト)やA(アンペア)など理科の知仲間を紹介します!!接の識が不可欠です。高校で学んだアーク溶いかされ技術も、トラックのバンパー修理に活ていますね。今している勉強が将来本当に役私たちがつくっています!!立つのか分からないこともあると思いますが、その知識は必ずあなたの力になるはずです。しょうかいなかま出身校:横浜市立豊田中学校、神奈川県立商工高等学校こうろう(19歳)さん神奈川三菱ふそう自動車販売株式会社〒230-0035 横浜市鶴見区安善町2丁目1番地7Tel. 045-414-2511URL http://www.kanagawafuso.co.jp/■代 表 者 代表取締役社長 清水 亨■設  立 昭和35年■従業員数 317名神奈川県内を中心に、三菱ふそう社製のトラックやバスの販売や各種車両のアフターサービスを通じて、物流と人々の生活を支えています。2017ようせつ神奈川三菱ふそう自動車販売株式会社戸塚支店 自動車整備士たいし自動車整備士「日本の経済を支えている」 太 井 洸 郎

元のページ  ../index.html#81

このブックを見る